パルパーに投下された機密書類は、約5分で解け始め溶解処理され機密書類は抹消されます。紙(古紙)に含まれた繊維が新たな紙製品の原料として生まれ変わります。

ベルトコンベアーで自動的にパルパーまで運搬された機密書類が、全量パルパーに投入されるまで引取責任者が確認いたします。

ピットに下ろされた機密書類は全量、ベルトコンベアーで自動的にパルパーまで運ばれます。

お引取りにお伺いしたアルミバントラックが製紙会社のパルパー(溶解処理設備の第一工程)に投入できるベルトコンベアーに隣接して停車し、直接引取責任者がピット(ベルトコンベアーの投入場所)へ機密書類を投入します。

会社案内
Welcome to Our Company
連絡先

*機密書類は、溶解工程を経て紙(古紙)の中に含まれている繊維が新たに生まれ変わり、トイレットペーパーになります。

↓
↓
↓
リストマーク
溶解工程
ライン

弊社では製紙会社(トイレットペーパー生産会社)との直接納入及び取引により、お客様が廃棄された機密用紙類を原料としたトイレットペーパーをオフィス等へご提供出来ます。
これにより単に紙(古紙)をリサイクルするだけではなく、廃棄溶解処理した機密用紙類(製紙原料)で出来た古紙100%のトイレットペーパー(再資源化製品)を、同一オフィス等で使用することにより循環型社会形成へ貢献できます。
是非、ご検討ください。